自然派ワイン・ナチュラルワイン・ビオワインの専門店 - SWAILIFE WINE SHOP(スワイライフワインショップ)

カテゴリ一覧

Branco Rufia / ブランコ・ルフィア 2021

  • バランス
  • ミネラル感
  • 酸味
  • 果実味
¥3,630 (税込)
商品コード: WH600
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
店舗在庫と連動している為、ご注文後商品が欠品・完売となる場合がございますので予めご了承ください。
容量
750ml
度数
11
ポルトガル
産地
ダオン
カテゴリー
生産者
キンタ・ダ・ボアヴィスタ
品種
エンクルザード (42.79%)、セルシアルブランコ (42.45%)、マルヴァジア・フィナ(ボアル) (9.23%)、ビカル (5.54%)
味わい
醸造
ペナルヴァド・カステロ地域に位置する古い花崗岩と5億年前の海洋堆積物からなる粘土土壌。
標高550mの南向きの13haの畑。樹齢は8年。
15Kgの箱単位で手摘み収穫。
畑で選果後、さらに選別。除梗。
3,250Lのステンレスタンクで20℃〜22℃の天然水を使用し温度管理をしながら10〜12日間かけて自然発酵。
マロラクティック発酵。ノンフィルター。
澱と共に8〜9ヶ月、バトナージュせずにステンレスタンクにて熟成。
ジューシーでいてフレッシュ。フローラルな香り。
果実味と酸味のバランスが素晴らしい。
繊細な口当たりで、ミネラル感と軽やかなボディーが魅力。



【生産者情報】
Joao Tavares da Pinaは、何世代にもわたって守られてきた家族の土地で、Daoのテロワールを純粋に表現することに焦点を当てています。
美しい花崗岩の谷にあり、より多くの粘土地帯のある森に囲まれている彼の農場は、Penalva de Casteloの標高500メートルに位置する40ヘクタールの農場で、そのうちの13ヘクタールにブドウが植えられています。
畑ではJaen、Rufete、Touriga Nacionalの赤ブドウと、白ブドウのEncruzado、Siria、Bicalが育てられていますが、彼によって特別に植えられた若いブドウ畑では、絶滅しかけていた幾つかの地元の品種を生き返らせています。
ブドウ園では、ジョアンは環境再生型農業を行っており、土を耕さず、土壌の栄養素を高めます。
日本で自然農法で知られる福岡正信さんの信念をそのままに、彼の葡萄畑では、様々な種類の草や自生の花で覆われています。
菌やその他の病気から防ぐためにカモミールやラベンダー。様々な花の花粉は湿った春にブドウの木を保護してくれます。
ブドウの木はオーク、松、ユーカリに囲まれていて、様々な鳥、ミツバチ、テントウムシ。そして土壌にはアリやミミズを見つけることができます。
その中で有機栽培でブドウを育て、有機化合物以外のものは全く使用しません。
ブドウ園はほとんど花崗岩で、ごくわずかに粘土土壌、そして非常に古い海洋堆積土壌を併せ持っています。
ブドウにとって、環境にとっていいことを自分の目や耳で確かめ、知識を深め、それを実行してきた彼だからこそ造ることができるワイン。
それはとても自然的で、ピュアで、美味しい、活力あるワインとなっています。軽やかな彼のワイン、ぜひお試しください。

(インポーター様資料より)
petnatで見る

カテゴリ一覧