2022 Beaujolais Villages Nouveau
Domaine de la Madone

2022 ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー / ドメーヌ ド ラ マドンヌ

ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌはクリュ・ボージョレをも凌ぐといわれるペレオン村を代表する自然派の造り手です。現当主ブルーノ・ベレールは、減農薬農法を用いた自然派で、グランクリュに匹敵する品質の高い葡萄畑を守り続けています。これまでのヌーヴォーのイメージを一新する力強い味わいと奥深さは、世界中で高い評価を受けています。

ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ・ビデオレター

≪ワイン・アドヴォケート196号≫長期熟成に強いという特色を持つマドンヌのワイン。 その格別なワインは、作り手の品質へ拘りの強さとル・ペレオンの勾配の険しいブドウ畑の卓越したテロワールを証明するものである。

ワインスペクテーター誌 ヌーヴォー史上最高得点 88 点を獲得!(2009 年ヴィンテージ:第 1 位)

ワインスペクテーター誌 2005・2009・2014・2016 年:1 位 / 2008・2011・2018・2020 年:2 位 / 2013・2019 年:3 位ワイン・アドヴォケート誌、ウォール・ストリート・ジャーナル誌でも高い評価を受けています。る。

2022 ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー

¥3,850円(税込)

■平均樹齢:35 年
 1880 年代に植えられた樹齢 120 年以上の区画もあり

■平均収量:30~35hl/ha
 樹齢 100 年以上の古樹は 10~20hl/ha 程の低収量

■栽培:リュット・レゾネ方式(減農薬農法)を採用
 3ha 程の区画でビオディナミ農法を実施しています。

■醸造:マセラシオンで香味成分をしっかりと抽出。
 天然酵母のみを使用し自然発酵。

現地情報

2022 年当主ブルーノ・ベレールより

2022 年 6 月 29 日

「生育シーズンが始まってから今日まで、ブドウの生育は順調に進み、現状にとても満足しています。暑すぎず、寒すぎず、風も強すぎることはなく、理想的な環境下で開花が始まりました。適切な時期に雨に恵まれ、現在、ブドウの樹は、良好な健康状態を維持しています。このまま素晴らしい気象条件が続けば、十分な収穫量が見込まれます。今年は、例年より早い収穫時期を迎えることが予想されます。そうなれば、いつもより時間的に余裕をもってヌーヴォー造りに専念できるでしょう。」

2022 年 7 月 13 日

「ブドウの樹は、非常に美しいグリーン色を呈し、健全な状態を保っています。ブドウは、例年並みの大きさで、2018 年のような素晴らしいヴィンテージになることが期待されます。収穫は、9 月上旬頃になると思います。」

2022 年 10 月 20 日

今年のヌーヴォーの出来に大変満足しています。良年である 2018 年と2020 年をミックスしたようなワインで、新鮮で生き生きとした果実味と柔らかなタンニンを備えたバランスの良い味わいが特徴です。丹精込めて造ったヌーヴォーです。大切な人とぜひお召し上がりください。」

©

Copyright © SWAILIFE WINE SHOP All Rights Reserved